記事一覧

障害者手帳申請と補聴器の値段

広告

こんにちは。前回の続きです。 普段お世話になっている補聴器屋さんに「障害者手帳が申請できるよ」とアドバイスをいただきました。 私は元々耳は聞こえにくいのですが、手帳を貰える程の聴力ではありませんでした。といってもそれは若い頃の時の話であって、少しずつ、少しずつ、聴力は落ちてきていたのです。(感音性難聴は一度下がった聴力は戻りにくいといわれています。)

 

51.png

 

※最近「障害者」という言葉の「害」という字は適切でないとして「障がい者」と記入されていることが増えています。ここでは敢えて「障害者」という言葉を使用します。(今現在の手帳の文字がどうなっているか確認しておきます。)昔は「害」という言葉を使っていた(現在も使われているという記録を残しておくために。私は自身が耳が聞こえにくいですが「害」だとは思っていません)

 

52.png

 

↑個人の気持ちとしてはこんな感じです。誰だって衰えたり、出来ていたことが出来なくなってきたりすることを自分が認識していく過程というものは苦しいですよね。高齢者にも同じような心境があるかも。

 

54.png

 

そして今現在の補聴器では聞こえに限界がきているため(そろそ買い替えようとも思っていた)新しい補聴器を購入することを視野にいれることにしました。そして補聴器の最新カタログを頂いたらば・・・

 

55.png

 

JUGEMテーマ:補聴器・耳鼻科

 

                                      つづきます

 

↓ランキングに参加しています!押していただけると励みになります!


にほんブログ村

Check

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

ぴよよさん、こんにちは!
犬猫動画は私もよく見ます(^O^)。動物の種類が違っても仲良しっていいですよね、私もあんなことしてみたいなぁ。犬も飼うことになればですが〜〜

12/15 13:59 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
37位
アクセスランキングを見る>>