障害者手帳割引スポット~京都文化博物館、大ピラミッド展編(1)~ - ブログ 補聴器マガジン
FC2ブログ

記事一覧

障害者手帳割引スポット~京都文化博物館、大ピラミッド展編(1)~

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!少しずつ寒くなってきましたね。昨日からちゃんちゃんこ(半纏)を着用しています。
今回は障害者手帳割引編です。以前から姉に「障害者手帳あるし、付き添いとしてお姉ちゃんも拝観料とか安くなるし、どっか行きたいところあったら一緒に行こう!」と誘っていたのですが、姉から「京都文化博物館に行きたい!」と連絡があり、行ってきました!

651.jpeg

地下鉄の烏丸御池駅から徒歩5分くらいでしょうか。建物そのものが年代を感じさせる素敵な場所です。今回の催しは、こちら!↓

IMG_4415.jpg 

「黄金のファラオと大ピラミッド展」です。私たちが小学生の頃、TBSの「日立 世界ふしぎ発見!」でピラミッド特集がやっていたのでよく楽しんで見させて貰っていたこともあってか、ピラミッド関係のことは大好きです。なんというか、とてもロマンスを感じるのです。

652.jpeg

今回は、一般1名 1500円(前売り1300円)が 私と付き添い一名までが無料!ということで二人ともタダで入館させて頂きました!
世界ふしぎ発見!でお馴染みの吉村作治先生が展示物の隣にイラスト付き(本人はいらっしゃいません)で解説をしてくれています。展示物は国立カイロ博物館からやってきているみたいです。

653.jpeg

今回興味深かったのは、歴代のピラミッドの中でもエジプトの繁栄と衰退に伴ってピラミッドの完成度が全然違う、 ということと、発掘された彫刻の中から夫婦の彫刻があり、お互いが腕を組んでいたり、妻が夫に肩を組んだりしていて、なんだか微笑ましかったこと(比較的男女平等の時代であったらしい)と・・・

655.jpeg

ミイラが納められている棺の装飾がとても細かくて美しかったことです。棺にたくさんの鳥の絵が描かれています。

654.jpeg

↑鳥の絵は神話の中に出てくる「イシス」という女神で、生と死を操る強大な力を持っているそうです。だから棺にこんなに描かれているのでしょうか。
後に中世のヨーロッパでは魔女の元祖とされることもあるそうです。
ほか、黄金のマスクも見ることができました!見事に黄金ですね・・・。

因みに宮崎駿の「千と千尋の神隠し」に登場する魔女?湯婆婆(ゆばーば)も鳥の姿をしているシーンがありますね。もひとつ、湯婆婆の声優さんは夏木マリさんだそうです。怒られるかもしれないけど、イメージがピッタリですね・・・↓

656.jpeg

そして見終わった後はお馴染み大好きなBALビルの4階にある、無印良品 Cafe&Meal MUJIにてランチを食べました!ここのランチはたくさんあるおかずの中から自分で食べたいものを選び、(3品か4品どちらか)お味噌汁か野菜のポタージュスープかを選び、白ご飯かパンか十穀米(+100円)かを選び、850円~というお値段。オシャレな社員食堂のようなランチが食べられます!私は欲張って選べる4品(1000円)にしました。おかずは豆腐ハンバーグ、味のフライ、万願寺唐辛子のあえもの、ごぼうとなんちゃらのピリ辛炒め、です。お腹が「幸せ!」というようなメニューです。

657.jpeg

↑天気のいい日はテラス席でも食べられるそうです!年齢層の幅も広くて、ヤングな(←死語)女性が一人で来ていたり、高齢の母親の車いすを押して来られている60年代位の女性とのの二人組だったり(車いすでも来れます!)赤ちゃんや子供を連れてきているファミリーだったり、タイプはバラバラです。居心地が良いのか食後にコーヒーを追加してまったりしている人たちも多々。一番ビックリしたのは、オシャレな格好の若い男性が一人で来られている、というパターンもあり、「世の中は変わったな・・・。ラーメン屋とかやないんや・・・」と感じたことでした。

そんなこんなで有意義な週末を過ごし、姉と別れてから、先日大垣書店でたまたま購入した(本が私を呼んでいた)本を手に取り、バス停でバス待ちをしながら読んでいると・・・・

658.jpeg

今回の本は五木寛之さんの文庫本「新版 生きるヒント3」です。こういう題名の本はうさんくさかったり、全然自分に当てはまらないハウツー本だったり、読んでから「シマッタ・・・、ハズレやった・・・」 と思ったりすることも多いので用心しているのですが、五木寛之さんがそんな内容を書くハズは絶対にありません。購入時もパラパラとめくってみて「あ、これは絶対私にとって面白い本や!」と確信しました。読み続けてもなお「やっぱり。さすが五木寛之先生や!」と思いました。因みに以前読んで印象に残っているのは「運命の足音」(幻冬舎)という作品です。ものすごく暗くって考えさせられた本でした。
そんなこんなで夢中になって読んでいると、綴られている言葉の中に、私が
「アッ!!!しまった!!!!」

と思わせられる内容が載っていたのです。


659.jpeg 

                              続きます!

今日もブログにお越しいただきありがとうございます!

↓ポチっと押していただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

Re: No title

ぴよよさんこんにちは!いつもコメントありがとうございます!手帳を掲示して得するところはジャンジャン使っていいと私も思います!その他の面で苦労しているところもありますので。映画もいいですね。私も手帳が交付されてからけっこう見に行ってます!最近面白かったのは「ジェイソン ボーン」です!マット・デイモンが強すぎます(笑)
 トリックアート、行ったことないので行ってみたい!かなり優遇されたのですね。ちょっと恥ずかしいですね。らっきーなのですが・・・。
 ピラミッド展はよかったですよ!タダなのでもう一回行く予定しています。ぴよよさんのお住いの地域にもいつか開催されるといいですね!

No title

ね~、公共施設無料になるのはうれしいですよね。ちょっと申し訳ないとは思いますが日常生活不便な思いをしているからまあいいか。私は映画を観まくってます。無料にはならないけど結構お得ですよね。

以前トリックアートがデパートで催していた時、入場は無料になったのですが、おまけに先頭に入れていただいたことがあります。1時間待ちの長蛇の列なのに。すごく恥ずかしかったです。そこまでしてもらわなくてもいいのに・・・。

今、ピラミッド展やっているんですか?見たい、見たい~。私もふしぎ発見大好きです。古代の遺跡大好きです。見たいな。

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!お元気ですか?コメント届いてますありがとうございます!!!
鍼灸院通われているのですね!私は個人的には凄く効果あると思います。鍼灸は。子宮辺りに針を

10/12 00:22 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
37位
アクセスランキングを見る>>