FC2ブログ

記事一覧

カミングアウト

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!
寒くなってきましたね。京都への観光バスの台数もここ最近でグッと増えてきているようです。道が渋滞しますね~~。

今回は「カミングアウト」についてです!といっても特別すごいカミングアウトでもないのですが、皆さんはどうですか。難聴について誰かに打ち明けるとき、緊張しませんか。

因みに私の場合です。
去年の4月頃、34才。とある集まりにて・・・。

748.jpeg

約50人前後の初対面の人たちばかりの集まりの中、自己紹介を一人ずつする機会があり、その時に初めて「私は難聴です。補聴器を付けていますが、聞こえにくいことがあります。よろしくお願いします!」

749.jpeg

という一言が言えるようになるまでに

750.jpeg 
補聴器を初めて購入した14才から、なんと・・・・
20年!かかりました。   

751.jpeg

自分の感覚では5年位の感覚ですが、20年もかかったんです。
それまではよっぽど打ち解けた人に話すか、相手から尋ねられるまで黙っているかのどちらかでした。何も自ら話すこともないわ、と思っていましたから。
何故この場で言えるようになったのかは自分でもよく分かりません。たまたまの勢いだったのでしょうか。 因みにこの短い一言を言い終えた後は何故か泣きそうになりました。

こんなに小さな行動一つに今まで自分は頭の中で色々と悶々としていたんだな。小さな一歩だけど大きな一歩。自分のちっぽけさを思い知った瞬間でもありました。

752.jpeg

後からになって気付いた事が一つあります。元々すごくストレスを溜めやすい性格でしたが、その日を境に気持ちがとても楽になっていきました。以前は自分の性格を「なんか、生きにくい性格してんなあ」と皮肉交じりに自分に言っていたのですが、そういう風に斜めに構える事が大分少なくななりました。歳をとっただけなのかもしれません。

それともう一つ。その場で自分がカミングアウトしたことにより、後から「実は私もね・・・」と個人的な悩みであったり、病気であったり、打ち明けてくれる人たちがいて、とても嬉しかったことを覚えています。
今でもその時に知り合った仲間とは友達です!

753.jpeg

今日もブログにお越しいただきありがとうございます!
↓ポチっと押していただけると励みになります!   

スポンサーリンク

コメント

Re: タイトルなし

あんさんこんにちは!お久しぶりです!ブログが見られないとのことで、スマホのテンプレートを変えてみましたがいかがでしょうか?私も自分のブログをスマホでは見られないことがあったので色々調べているとログインしたままだと見られないことがありました。ブックマークしている画面からは見られなかったり。ブログ村の「難聴」カテゴリからは多分見られると思います。それでも見られなかったら、すみません"(-""-)"私も機械には疎いので・・・・。

あんさんも昔の友達には言えないですか。私と同じですね。きっと防衛反応が働いているんでしょうね。多分言ったところでその友達の反応は昔と変わらず仲良くしてくれるだろう・・・と思ってはいますが、その後にそのことが他の友達間なんかで噂になっていることを想像したりしてしまうと「あ、やっぱり言うのやめとこう」となってしまうんですね。おそらく皆さん薄々気付いてはいると思うんですが(-_-;)自分の感情って、難儀ですねえ。

お友達の反応、とても素敵ですね。「俺も禿げてきたし」って、なかなか自分からは言いにくいですね。一回言ってしまうと楽になるんですけどね。その一回が難儀ですね。

でも無理して言う事もないですよ。お互いぼちぼちといきましょうね!



こんにちは。
なぜかブログが開けられない現象になってしまい…で、今日はどうかなぁと試すと開けられたり開けられなかったりが続いてます。詳しくないので流れに任せてます 笑
どなんさんもここにコメントされてるぴよよさんも一緒なんですね。私も昔聞こえてた時の知り合いにはなかなか難聴のこと言い出せません。やっぱりかわいそうにとか思われたくないって防衛本能が働くのでしょうか。。
あ、でも同級生から久しぶりに電話があり取れなかって実はとメールしたら、そうか、そしたらこれから連絡はメールするわ。お互い年やし体には気をつけような。俺も禿げてきたと普通やったので一歩踏み出せばなんてことないのかもしれませんね。
なかなかですが…。

Re: No title

ぴよよさん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます!
ぴよよさんは初対面の人には言えるんですね。私と逆なんですね!あ、でも私も中学時代の友達には言えてないですね。ぴよよさんが仰る様に「昔の自分を知っていて、ああそうなっちゃったんだ、かわいそうにねとか思われちゃうと考えるからかな。 」という気持ちから来ているからだと思います。会おうと思うこともあまりないですね。「可哀想」だとか、思われたくないと心の内で思っているんでしょうかね。きっと。

今夜は家に私と猫しかいないので補聴器を外して過ごしています。こういう日も気楽でとてもいいもんです。余計な気を使わないで済みますしね。

おばあちゃんでも、おじいちゃんでも、やっぱり嫌なんですね。なにか「カッコ悪い」というようなイメージを払拭できひんもんやろか・・・と常々考えております。

ぴよよん、寒くなってきたので風邪ひかないように気をつけて下さいね!

No title

ホントにいってしまった方がいいんですよね。聞こえないと無視していると思われてしまうから。でもなかなか言えないですよね。

私は初対面の人には言えるのですが、昔からの知り合いにはなかなか言えません。かかりつけの医者とか。初めて行く病院には「難聴なので・・・」とすぐいえるのですけどなんででしょうね。昔の自分を知っていて、ああそうなっちゃったんだ、かわいそうにねとか思われちゃうと考えるからかな。

それを考えるとやはり補聴器をしているのが見えた方がいいかも。

この間テレビで70才過ぎのじいさんが、「補聴器をしているのがわかると嫌だからヘッドホンみたいなのつけている」まあ、集音機ですね。年寄りだからいいのにと思ったのですがいくつになっても嫌なもんなんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!そうですよね、これから頑張らないかんのにそんなこと言うてたらあきませんわ、気を付けます(^_^;)。

ぴよよさんのお気持ちはとても良く分かります。私もな〜

08/16 13:34 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
32位
アクセスランキングを見る>>