記事一覧

新しい補聴器を買う!~後日談~ WIDEX U4-CIC-M

広告

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!寒いですね。今日の晩御飯は、鍋焼きうどんです!簡単で安上がりで美味しい鍋焼きうどん。最高です。なんで鍋焼きだとあんなに汗かくほどに温まるのでしょうか!!

今回は最新補聴器(WIDEX U4-CIC-M)購入後の後日談です!ではどうぞ!!


先日、補聴器の乾燥ケースに入っている乾燥材のシリカゲルの色が変わっていたので・・・・・(いまだにアナログな感じの乾燥材を使用している。今は電池式だか電気式だか、そんなのも出ていますが・・・。簡単で使いやすいシリカゲルバージョンを長年愛用しております。)


844.jpeg


補聴器屋さんのHさんのお店に行ってまいりました。


845.jpeg


早速、Hさんより「新しい補聴器の調子はどう?」と、尋ねられ、「聞き返しが6割り以上減りました!」と答えました。何故6割と言ったのかは統計を取った訳でもないのに何故、分かるんだ・・・。と自分で自分にツッコミましたが、 「6割以上減った感じ」といういい加減な自分の憶測と思われますが、少なからず当たっています。本当に聞き返しの回数は減りました。特に職場で。Hさんも喜んでくれていました。Hさんにこの補聴器を勧めて頂いて、本当に感謝しています。


そして「乾燥剤の中身、下さい!」(無料で交換してくれる)と私が言うと、「じゃあ、先っちょも交換しとくね」とHさんが言ってくれました。


846.jpeg



因みに、ここでいう「先っちょ 」とは・・・

耳穴式補聴器のお尻部分にある、補聴器からの音を流す穴であり、汗や耳垢が入ってくるのを抑える穴のことである部分のワックスガードのことです。とても小さな部品で、耳からの汚れが溜まったりすると聞こえにも影響が出るでしょうから、交換できるようになっているのです。網目の小さな小さな、とても小さな金属製のメッシュが貼られています。誰がこんな繊細なもの作ったんでしょう。すごすぎる!といつも思います。


847.jpeg


片方ずつ補聴器を耳穴から取り出し、Hさんへ渡します。


848.jpeg



片方付けたままだとなんとかHさんの声も聞き取れますが、両方外してしまうと、もう殆ど聞こえません。Hさんはそういう商売なのでかなり大きな声で話してくれますが、大方、アウトです。昔は、もうちょっと聞き取れたかも、しれないなあ・・・。ハッキリと何を話しているのかは分からなくても、何について話しているのかは、話の流れで分かっているので、ここはもう、フィーリングで相槌を打ちます。要するに大切なことは、お互いが意思疎通を図ろうとしてまっせ、という関係性が大事なのであって、それが成立していれば別に聞こえへんたって、ええねん、と最近私は思うようになりました。聞こえてないことがHさんに分かっても、Hさんもその辺りは考慮してくれているだろう、と思っているので。大体のタイミングを見計らって「へえ~~」とか、言います。聞こえてないくせに・・・。


849.jpeg


そして、先っちょを交換してもらい、新しい乾燥材をもらって、

「そういえば、この補聴器を買ってから今日まで、一度もここに来てなかったですわ」

と、私が言うと、Hさんはニヤッと嬉しそうに笑って、

「その補聴器買った人は、みんな、そうなるで」

と答えました。

(あくまで個人の感想です。人それぞれ効果の違いはあると思います)


850.jpeg


9月初めに補聴器を買ったので、ざっと3ヶ月位、お店に来ていなかったことになります。以前の補聴器は購入後、1週間後にお店に調整願いの為に通っていたのに・・・・。スゴイ差ですね。

詳しくはこちら↓



要するに「不満がない」から、お店に来ない、という方が多いのだと思います。


851.jpeg


Hさんも「前の補聴器と比べると、どうしてもすごく性能が勝っているから、そういう意味で調整することもないな、と思うんじゃないかな」と言っていました。かく言う私もそう思っていたので3ヶ月も来ていませんでした。以前ならなんだかんだで調整して貰わなくても、1ヶ月に一度は来ていたかも。きっと最新補聴器がいつ発売されるか探りに行ってたんだと思います。


続けてHさんが「今はそれで十分だと思うだろうけど、その補聴器に慣れたら慣れたで、少し物足りなさを感じるようになるかもしれない。現時点でも少し抑えめに調整しているし。そうなったら、少し馬力を上げてみようか」とおっしゃいました。

私は今でもけっこう音が入ってくるので物足りなさを感じるのかどうかは想像がつきません。


852.jpeg


「耳が現状に慣れてくると、もう少し、聞こえたいなあ、って思うかもしれないしね」と。


853.jpeg


「あと数ヶ月しないとどう思うかは分からへんやろうから、む少し経ってから考えようか」とHさんのアドバイスを受け、その日は家路につきました。H

さん、いつもありがとうございます!



そして、数か月後に聞こえをどう感じているかは、聴力が下がっていても、いなくても、先のお楽しみ、ということにしておくことにしました。




854.jpeg


今日もブログにお付き合い頂き、ありがとうございました!

↓下のにゃんこの顔をポチっと押して頂けると励みになりますので、宜しくお願いします!(^O^)/    

ブログランキング・にほんブログ村へ


広告

コメント

Re: No title

ぴよよさんこんにちは!
お仕事、日々お疲れ様です!体調にも気を付けて下さいね。私の職場でも一気に寒くなって、体調不良者華も一気に続出してます!気温の変化が著し過ぎるので無理もありませんね。
おそらく、Hさんが私にこの補聴器を勧められた理由の1つに、以前の補聴器ではこれ以上、調整する余地が無い、と思われた事もあると思うんです。なので今現在の補聴器は今のところ、値段は高いけど気持ちの保険にもなっているかな、と思ってます。
ただ、あの補聴器を購入してから、それ以外のものにお金をかけることが怖くなってしまいました…笑
なので美容院にも行ってないし、服も全然買ってません。これはこれで、なんだかなぁ、と思うこともありますよ〜〜

No title

こんばんわ、本当に寒くなりましたね。仕事が忙しくどなんさんのブログ見るの久しぶりになってしまいました。
ますます、私もその補聴器欲しいなと思います。やっぱり物足りなくなりますよね。もっと、もっと聞こえてほしいって。まだまだ調整可能っていうのもいいですね。私の今の補聴器はもうほとんど不可能です。少しでも上げると響いてしまいます。

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ね、懐かしいですよね〜。子供の頃よくモノマネして遊んでました。今見返してみるとちょっとエロチックですね笑。最近はあまり見かけないんです。時間帯による

10/19 19:59 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
80位
アクセスランキングを見る>>