記事一覧

聞こえ方で、見え方が変わる

広告

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!
昨日から水木しげる先生の「猫楠」という漫画を読んでいます。「南方熊楠」の生涯を熊楠が飼っていた猫、猫楠を通して描かれている作品なのですが、水木しげるワールド全開なところがとても面白いですが、けっこう内容が強烈で好き嫌いがハッキリ分かれそうな感じです。因みに京都駅の近くのAEON MALL京都の無印良品で売ってました。あそこの無印はちょっと変わった本も沢山売っていて、面白いんです。なんでこんな作品が作れるんだろ~~~~!!!と、いつも水木しげる先生の漫画は惹かれます。「ゲゲゲの鬼太郎」も面白いですね。一時めっちゃハマりました。私も妖怪はいると思っています。そういえば、水木しげる先生も補聴器付けられていましたね。私も長生き出来たらあんなエネルギッシュなご老人になりたいものです

写真 2017-01-10 19 07 07

では、今日の更新です。どうぞ!!

先日、出掛けるために外へ出ると・・・・・

1058.jpeg 
空が静まり返っていて・・・・・

1059.jpeg

とても美しく感じられました。
「冬の空って、いいな~~。しんと静まり返っていて」

1060.jpeg 
良い気持ちになりながら歩くこと、約五分。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「冬の空が静かなのではなく、古い方の補聴器付けて外出ただけやがな」
ということに気付きました。いつもより聞こえていないだけやないか。
自分で自分に「あほやな」と、思いました。

1061.jpeg

新しい補聴器WIDEX U4-CIC-Mは、よく聞こえます。とても助かりますが、家の中では穏やかに過ごしたいので、だいたい古い方の補聴器を使用しています。新しいほうだと、聞こえ過ぎて集中力が途切れることが多いからです。

朝方、古い方の補聴器を使用したまま、そのことを忘れていて外出してしまったのでした。家に戻って取り替えようかどうか迷いましたが、待ち合わせ時間に遅れるので、久しぶりに古い方の補聴器で外出することに。

1062.jpeg

案の定、聞こえにくかったです。
とはいえ、数か月前まではこの補聴器で過ごしてきたんだから、なんとかなるさ、と聞こえない部分はあいそ笑い&相槌でその場をしのぎ、家路につきました。

1063.jpeg

そして帰り道。
街に出ていたので、都会の景色はごちゃごちゃしていて、乱雑しているのにも関わらず、やはり美しく見えるのでした。朝の「冬の空は静かできれいだなあ」という感覚と全く一緒でした。雑踏の中でも何故か美しく感じました。 

1064.jpeg

この感覚は昔からあるのですが、私は聞こえにくいほうが、景色が綺麗に見えるのです。
美術館で作品を眺めるときも、補聴器を外したほうが、より美しく感じます。感覚が鋭くなるような感じになります。  

何故なのかは、分かりません。見ることに集中できるからでしょうか。想像力が動き出すのでしょうか。
「分からないままにしておくのもいいもんだ」と思って、その謎はそのままにしてあります。

1065.jpeg 

今日もブログにお越しいただきありがとうございます!
にゃんこの顔をポチっと押して頂けると励みになります(^O^)/ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ありがとうございます😊!
また生えてました、現在かかってる先生曰く「フツー、こんなに早く生えてこないけどね…」らしいです。こないだの手術で取れてなかっ

11/20 16:56 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
60位
アクセスランキングを見る>>