記事一覧

障害者手帳申請方法と情報化社会の良し悪し

広告

こんにちは。京都は雨です。けっこう降ってます。カエルが鳴いてます。

いきなりですが、今の時代、インターネットの普及でなんでも手軽に調べることができるようになり便利な世の中になりましたね。知りたいワードを入力するだけで瞬時にパソコン、及びスマホがたくさんの情報を表示してくれます。

 

101.png

 

情報が多すぎて踊らされてしまう、ということもしばしばありがちですが、やっぱり何も情報を得られないよりかはたくさんあるほうがいいと私は思います。耳が聞こえにくい分、ネットだと映像と文章で情報も得られますし、おうちで調べることが出来ます。

 

102.png

 

私の子供時代まだネットが普及していませんでしたから、自身の難聴について調べることができる文献といえばせいぜい家庭用の医学書くらい。それでも疾患についての詳しい記事は載っていてもそれに付随してくる暮らし方等については辞書は教えてくれません。小さい頃は近くに同じ境遇の友達や知り合いがおらず、とても不安で寂しい思いをしました。

 

103.png

 

誰にも言えず抱えすぎて苦しかった過去があるからこそ現在の便利さが身に染みてきます。

いつか誰かが同じ様に難聴やその他の障害等についてこのページを見て少しでも心の負担が減ってくれれば・・と切に願います。

出来るだけ自分で調べられることは自分でやろうと思った理由のひとつに区役所の職員さんが意外にもあまり親切ではなさそう・・・と感じたことも理由の一つでした。↓

 

105 - コピー.png

 

親切そうな方もいらっしゃいますが、中には↑こんな感じの方もおられ、正直不快な思いもしました。まるで「そんなん自分で調べろや」とでも言わんばかりの対応。お役所仕事やなあ・・・

 

てなわけで、現在は便利な文明の利器もあることだし色々検索していたら、思いもかけずお得な情報をゲットしました!

 

106.png

 

107 - コピー.png

 

なんと、障害者手帳を掲示するとUSJの入場料が半額になるらしいです!やったね!

その他サービスも載っていましたが、実際利用してみてブログに掲載しようと思います!

ではまた、次回!今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます!                                           

                                                      つづく   

 

↓ランキングに参加しています!押していただけると励みになります!


にほんブログ村

 

 

 

Check

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ね、懐かしいですよね〜。子供の頃よくモノマネして遊んでました。今見返してみるとちょっとエロチックですね笑。最近はあまり見かけないんです。時間帯による

10/19 19:59 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
80位
アクセスランキングを見る>>