難聴者の勉強法(4) - ブログ 補聴器マガジン
FC2ブログ

記事一覧

難聴者の勉強法(4)

 こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!(^O^)/最近コンビニに「雪見だいふく」が売っていて嬉しいこの頃です。雪見だいふくって、こたつに入りながら食べるのが一番おいしいですよね。あのアイスの周りのきゅうひ?求肥?がこれまた美味しくてたまりません。二つじゃ、足りない・・・・・。

では、今日の更新です。どうぞ!

小学生五年生になって、ようやく少し「自信」というものが付いてきて、勉強することの楽しみというものを知りました。私の学力の遅れまくり度と、性格が合っていたのだとは思いますが、文字通り「やっててよかった公文式」でした。
1260.jpeg

耳が聞こえにくいことから、元々「自分は出来ない」という思い込みに支配されていたのだろうか。聞こえに関しても、勉強に関しても、その他もろもろに関しても「人より劣っている」というイメージが自分にこびりついてしまっていたものだから、それを払拭するのにかなりの時間を費やしました。
1262.jpeg

本当に「楽しい」と思えたことは公文に通い出してからの勉強が初めてかもしれない、と思えるほどでした。勉強科目も「数学」だけでなく、自ら親に頼んで「国語」も習わせてもらいました。何事も長続きしなかったのに。
1263.jpeg

元々の学力がなかった分、伸びしろはかなり大きく、比例してテストの点数もグッと上がりました。これほど嬉しいことは、なかった。
1264.jpeg

とはいえ、学校での授業は相変わらず聞こえにくいことに変わりはなく、
1265.jpeg 
遅れを取り戻すために家に帰って必死に復習をするのでした。
1266.jpeg 
元々の勉強に対する骨組みが貧弱なので、普通の人ができるようになるまでのおおよそ3~5倍以上頑張らないと、平均点に辿り着けないことが分かってからも
1267.jpeg 
家で一人で黙々と机に向かう習慣は続きました。
1268.jpeg 
今になって「なんであんなに頑張れたんだろうか」という気持ちに納得がいく理由は、ただ一つ。
「もう、あの頃の劣等感の塊の自分には戻りたくない」ということだった。
1269.jpeg 
続きます!

いつかのにゃんた↓寝起きでムスッとしている。
写真 2017-02-04 12 19 56     

にゃんこの顔をポチっと押して頂けると励みになります!(^O^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!お元気ですか?コメント届いてますありがとうございます!!!
鍼灸院通われているのですね!私は個人的には凄く効果あると思います。鍼灸は。子宮辺りに針を

10/12 00:22 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
42位
アクセスランキングを見る>>