自宅で妊活!(食べ物編) - ブログ 補聴器マガジン
FC2ブログ

記事一覧

自宅で妊活!(食べ物編)


こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!(^O^)/

京都は祇園祭の季節です。鉾がこれからどしどしと現れてくるでしょう。

この季節、ずっと京都に住んでいると学生の頃以外は「祇園祭やってるから、あの辺には近づかんとこ・・・」と思ってしまいます。(学生の時は歩行者天国の屋台目当てで行っていた)

だって湿度は思いっきり高いし、人ごみを縫って歩かんといかんし、商店街に一日中流れているお囃子の音をずっと聞いていたら頭がおかしくなってくるし・・・と、理由は山ほどあります。

・・・ですが、何年か前にたまたま四条河原町に用事があって赴いた時、タイミングよく「山鉾巡行」が行われていて偶然見ることができたのですが(人ごみは尋常じゃなかった)、


めっちゃ、素晴らしかったんです!!






テレビで見るより、実際に見ると本当に美しくて、見惚れてしまいました。

「お金払って遠方や海外から見に来る気にもなるわな」と納得しました。なんで今まで見に行こうとしなかったんだろう・・・と悔やむほどです。

と思いはするものの、今年はじゃあ見に行くか、と言われたら、多分敢えて行くことはないんですけどね・・・(なんじゃそりゃ)。

って思う程、人ごみが凄いのです。


因みに祇園祭の情景について「いいな」と思えた本が池波正太郎さんの「食卓の情景」という本です。池波正太郎さんの本ってほんまに面白いです。↓

ただし、池波さんが書かれている祇園祭の情景は昭和35年の頃のものなので、今とはまた、だいぶ変わっているでしょう。

写真 2017-07-10 18 16 59


食に関する池波さんの思い出がたくさん書かれていて、読んでいるとお腹が減ります。 

また、「鬼平犯科帳」読み直そう!



では、今日の更新です。どうぞ!!



今日は妊活食べ物編です。

といっても、食べ物に関しては「ゆる~く」程度にやっていますので、真剣に妊活に取り組まれている方にとっては物足りないかもしれません。すみません<m(__)m>


鍼灸院の先生に頂いたアドバイスの中で「黒い食べ物、塩気のあるもの」ということで(個人の体質いよって食べ物は変わります)思いついたのがこちら↓

2048.jpeg


 先生は「ひじきとかがいいね」と仰っていました。ですが毎日ひじきを調理するのもなかなかめんどくさい。海苔なら黒くて塩気があって言うことなし!・・・なんじゃないでしょうか。毎日パリパリ食べています。


もう一つ、黒い食べ物↓「黒豆茶」

2045.jpeg


 飲みやすくて美味しいです。あまり黒豆って感じもなくスイスイ飲めます。



サプリに関しては以前は「葉酸」のみ摂取していましたが、最近ネットで調べたら「亜鉛」も大事だそうで、薬局で買って飲んでます。

亜鉛は卵子の老化防止、受精卵の細胞分裂の活発化、等に効果があるそうです。

亜鉛を多く含む食材を調べてみたら、(牡蠣とか、レバーとか)私は殆ど取り入れてない食材ばかりだったのでサプリで取り入れるようにしています。

2046.jpeg


 亜鉛を取ると「疲れやすい」ことに効果があるそうです。

そういや、取り始めてから疲れやすさはマシになったな。

ただし、サプリメントなのでどこまで本当に効果があるのかは、ちょっと疑心暗鬼なところもないこともないです。

心の「安心」に飲んでいるようなところもあります。


そして、亜鉛は男性にとってもいいそうです。

てなわけで、ビール酵母。二人で地道に飲んでおります。

2047.jpeg

要は「ビタミン、ミネラルはちゃんと摂っときや~」って、ことですね。


そして以前から「生活習慣を見直す上で、取り過ぎのものを減らし、取らなさ過ぎているものは積極的に食べるようにしよう」と思い、思いついたことは、「砂糖の摂取を減らす」ということでした。

甘いものが好きでついつい食べ過ぎてしまうので、意識して減らすようにしています。

ネットで「砂糖の弊害」について調べるとなかなか怖いことが書かれてあったりしてチョットびびります。

確かに、取り過ぎているとイライラしやすくなると思いますね。甘いものが切れる時に。


完全に砂糖の摂取を止めようとするとストレスがかかり、ストイックになり過ぎるのも良くないだろうから「出来る範囲」に留めています。

それにしても、砂糖が入っていない商品を探すことの方が現代では難しいほど、世間には砂糖入り食品だらけですね。


2043.jpeg 


「とはいえ、昔に比べりゃ健康状態も、栄養状態も、遥かに向上してんだから、あんまりヤイヤイ言わないことも大事やな」とも思って、あるものを有難く食べる、という気持ちを大事にするようにしています。

たま~に「あれはダメ、これもダメ、これしかダメ」みたいな食べ方されている方もいらっしゃいますが、あれをし出すと自分の行動がかなり制限されることに繋がると思うんです。

一時期そういうことをしていた時期もありましたが、やってみて思ったことは「そんなこと、ネットで調べてないで自分の体に聞けよ」ということでした。ご飯がいけない、小麦がいけない、炭水化物がいけない、砂糖は白い悪魔、なんてネットで調べると色々出てきますが、昔から人間が食べてきたモノなんやし、それで命が繋がってきたんだから、アレルギーとかがあるわけでもないのなら、食べ物に対して「これが諸悪の根源」みたいな考え方をすること自体がちょっと、どうかと思ったりもします。何より大事なのはバランスちゃうんか、と。そして

だからホドホドにお酒を飲んだりすることもあります。

きっと、神経質になり過ぎることが、一番の毒でもあるでしょうしね。


2044.jpeg 

以上、食べ物編でした!


今日もブログにお越しいただきありがとうございます!(^O^)/


↓実家の犬です。柴犬は頑固だけど、賢くてかわいい。

実家の犬は教えた訳でもないのに、人間の子供に対しては何をされても唸ったり噛んだりすることはしません。そういうとこ、好きです。

2042.jpeg


にゃんこの顔をポチっと押して頂けると励みになります!(^O^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!お元気ですか?コメント届いてますありがとうございます!!!
鍼灸院通われているのですね!私は個人的には凄く効果あると思います。鍼灸は。子宮辺りに針を

10/12 00:22 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
65位
アクセスランキングを見る>>