記事一覧

会話のキャッチボール(2)

広告

JUGEMテーマ:難聴

こんにちは!今日もブログにお越しいただきありがとうございます!

前回の続きです。

聴覚障害者にとって会話に対する劣等感や、恐怖心は多かれ少なかれあると思います。私もかなり長い間(というか現在も)持ち続けています。そんな折、現在勤めている特別養護老人ホームで働き始める前に、研修で聴覚障害者の方が入居されいる老人ホームに行かせていただく機会を得ました。(1日だけ)

 

328.jpg

 

入居者全員が聴覚障害者で、ほぼ聾の方がたくさんいらっしゃいました。従業員の方の中にも聴覚障害を持った人々が。よって、ここでの会話は殆どが手話で行われます。

 

329.png

 

老人ホームというと皆さんあまり元気にはしゃいでるってイメージではなく、ぼーっとしたり寝ていたりする方達が多いですが、ここは違いました。皆さん手話で会話をされるので出来るだけ近くに集まって、しっかり目を開けて、忙しそうに手を動かしています。手話が早すぎて何言ってるのか全然わかりません・・・・。元々手話を習っていないので余計わかりません。

 

330.png

 

ですがここでのコミュニケーションはほぼ手話。入居者さんは手話なんとか伝えよう、私はなんて言っているのか、ちょっとだけでも理解しよう、とお互い必死に相手の動きに集中します。不思議なことなんですが、ずーっと手話を見ていると何を言わんとしているのかが徐々に分かってきます。ほんのちょっとですが。「会話が成立する」というよりは「お互いの関係性が親密化してくる」といった感じです。なんとも言えない不思議な体験でした。

 

331.jpg

 

入居者の方達は気さくで明るい方たちが多かったです。皆が手話をしているから「仲間がいる」という気持ちもあったのかな。私は是非ともここで働きたい!と思ったのですが、如何せん自宅から遠すぎて通うのが難しいので今回は断念しましたが、自分の為にもいつかこういう施設で働きたい、と強く思いました。なにより入居者さんと職員さんの温かい気持ちが嬉しかった。日頃の悩みを吹き飛ばしてくれる体験でした。

 

332.jpg

 

研修の後半には私も少し手話を教えていただきました。おじいちゃん、おばあちゃん、本当にありがとう!楽しかったよ!私もがんばるね!

 

今日もブログにお越しいただきありがとうございます!

押していただけると励みになります!

 

 

 

Check

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ありがとうございます😊!
また生えてました、現在かかってる先生曰く「フツー、こんなに早く生えてこないけどね…」らしいです。こないだの手術で取れてなかっ

11/20 16:56 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
60位
アクセスランキングを見る>>