産婦人科病棟の中心で、激痛を叫ぶ - 難聴母ちゃん奮闘中!
FC2ブログ

記事一覧

産婦人科病棟の中心で、激痛を叫ぶ


こんにちは!今日は先週と違い暖かくなるようなので嬉しいですね。昨日は日曜日で私、夫、娘(三ヵ月)と一日過ごしていたのですが、次の日になって「子供と過ごすのって疲れるんやなあ・・・」としみじみ夫が言いました。「今頃気付いたんかい」と内心思いましたが、まだ気付いてくれただけでもよかったです。「ワンオペ育児」という言葉が生まれてもうけっこう経つと思いますがそれでもまだ奥さんのワンオペ育児のしんどさはそれほどマシになっていないのでしょうか。「ワンオペ育児」というワードがなかったもっと昔のお母さん方はもっと大変だったのでは??「イクメン」という言葉も一時期流行りましたが、あれって要は「普段、夫はよほど育児に参加していない」ということの裏返しですよね。もっと育児に参加している国であったら、それが普通だったらこんな言葉は生まれないわけで。とかなんとか考えていたら時々無性に腹が立ったりしますが、これからの育児のありかたが少しずつでも変わっていくことを望んで「一人で家にいて子供を見ているのはもっと大変なんやで」と優しめに夫に言っておきました。時々めっちゃ八つ当たりしますが・・・。世間のお父様方、「ほんまにそんなにしんどいんかいな、家でゴロゴロできているやないか」と思われるようでしたら、一日、いや半日でもいいから奥さんを解放してあげて一人でご自分の子供さんを見ていてみて下さい。「ぐえ~~~っ」となると思います。「俺、一人で子供見てられるよ、その間家事もこなしているし」と仰られる旦那様、あなたはとても素敵な旦那様です、どうやったらうちの夫がそうなれるのか教えに来て下さい。(まだ協力してやってくれているほうですが・・・)
 最後に、私が初めて夫に子育てに関してキレた時のセリフは「やろうとせんからできひんのじゃあ!!!」でした!今日の更新です、どうぞ!!!

2990.png 
陣痛室に入る間もなく分娩室に直行となりました。しかし、助産師さんは男前な性格の方々が多いなあ~、毎日があんなんだからだんだんとそうなっていかれるのでしょうか???続きます!


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!そういえば職業上、水に強い機種をお選びになられたんでしたね。トライアスロンも出来るってすごい!その前に私がトライアスロン出来ませんが・・・(;^ω^)。で

03/01 09:46 どなん。

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
77位
アクセスランキングを見る>>