記事一覧

最新補聴器を買う!(32)(WIDEX、U4-CIC-M 実際に使用編)

広告

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!そしていつも記事下のバナー等押して下さっている方、本当にありがとうございます!励みになります!涼しくなってきたと思ったら、また暑くなったりして気温がまちまちですね。前回の続きです!
前回に補聴器のチャンネルの切り替わりについてWIDEX、U4-CIC-M の効果を書きました。補聴器が出来上がったときにHさんから「WIDEX、U4-CIC-M は音が沢山入ってくるけれどその音が不快ではない」と説明を受けていましたが、私は「そんなうまいこと出来てる訳あれへんがな」と思ってました。補聴器をつけている以上、機械を通して音が聞こえてくるのだから、自然に聞こえる訳はないと決めつけていましたが、結果はHさんの言う通りでした。ある程度やかましい場所へ行っても、補聴器から聞こえる音がかなり自然に近いので、その分「うるさい」とか「気持ち悪い」という感覚になりにくくなっています。あと、音に立体感が出てきます。

例えば、本屋さんで立ち読みをしていたとして、室内に音楽や、館内放送が流れているような環境で私の後ろを通り過ぎていった女性が自分の子供に「和夫ちゃん、ママと手をつないであるこうね。」と言っていたとします。以前の二代目補聴器なら・・・「〇×☆Σ§・・・ちゃん、ママと÷Δ§Θ☆×・・・・」といった感じになります。私の背後に女性がいたときだけの言葉しか聞こえません。ということは「ちゃんままと」という部分が聞き取れただけだとしたら、(実際にはこんなにハッキリ聞こえませんが。「やんままと」だったり「まんややと」だったり「あんももと」だったりします)一体何のこと話しているのかサッパリちんぷんかんぷんです。言葉というのは前後のつながりが分かって初めて何を言っているのか分かるので、結果としては「聞こえなかった」ということになります。健常者には分からない感覚かもしれない。

509.jpg

そしてWIDEX、U4-CIC-M の場合は、「和夫ちゃん、ママと手つないであるこうね」という感じになるので、後ろを歩いている人が振り向かないでも通り過ぎて行った、ということや、言葉が全部聞き取れなかったとしても「ああ、子供に手えつなごうて言うてはるな」と状況を把握することも出来ます。

510.jpg

だから、音に距離感があり、動きがあり、視界ではなく聴覚の感覚で空間を立体的に感じられます。
                                                                       続きます!
今日もブログにお越しいただきありがとうございます!
ポチっと押していただけると励みになります!↓

広告

コメント

Re: No title

ぴよよさんこんにちは!いつもお便りありがとうございます!多分Hさんとはかなり長い付き合いだから分かってくれている部分と、Hさん自身の経験値が本当にたっくさんあられるんだと思う事と、後は性格がかなりプロフェッショナルなんだと思います。私の聴力が下がってほうこくにいったときも、Hさんの方がビックリして、とても残念そうな顔をしてられました。補聴器屋さんとしては商売になる瞬間だと思うのですが(笑)。
私も中途障害の範疇に入るとは思うのですが、わずか1才の頃に長い間高熱を出し続け、難聴が発覚したのが小学生の1年生の健康診断の時なのでハッキリと記憶に「昔はちゃんと聞こえていた」というものがないので、何とも言えない状態です。若干若い頃の方が聴力は下がってないですが、健常者程でもない、といった宙ぶらりんです。

私もテレビには字幕を付けます。見たい番組に限って字幕なかったりして、腹が立ちますよね。今の補聴器に変えて大分聞き取りも楽になりましたが、完全に聞こえるわけでないので、且つ目が字幕生活に慣れ過ぎていて聞こえても字幕付けます。ニュースとかは字幕が遅れて気持ち悪いので消します。CMの字幕は私も欲しい!です。面白そうなヤツに限ってみんなボソッと喋るので結局あんまりわかりません。その辺りは以前よりちょっと聞こえるな、位ですよ。

ワイデックスにもそういう機能あるんですね!耳穴式にはないんか…耳穴式は小さいからそれ以上機械を入れ込めないのかもですね。でも新しく買い換えた補聴器も、この小ささでこれだけパワフルならそりゃすごいや、高いだけあるわ、と納得はします!ですのでお試しを2週間程経て購入しました。これであまり効果なければ発狂するでしょうね(笑)このままずっとお試し出来たらな…と思いましたが(笑)
今回の連載?? が終われば、もっと日常的な内容も入れていくつもりはしています!ご意見ありがとうございます!
いつも見てくれてありがとうございます^o^!

No title

こんにちわ、Hさんはすごいですね。難聴者同士でも聞こえはそれぞれ違ってわからないこともあるのに、Hさんはどなんさんがどう聞こえ、どんな音が苦手かよくわかっているのですね。私のその補聴器欲しいです。

難聴が進むと、判然としない音が入ってきて何を言っているのかなと考えますよね、その間に次々言われるともうなんだかわからなくなる・・・結局聞こえていないことになる。
中途障害なので、耳に入った声と同時に何を言っているのかわかる当たり前だった生活・・・もう戻れないけど難聴は難聴の人にしか苦しみはわからないですよね。どなんさんは中途障害ですか?

テレビはほとんど字幕を出していますが、言っていることと字幕がかなりずれることがありますよね。また字幕が出ないこともありますよね。特にCMとか。ソフトバンクのCM何を言っているのか知りたいんだけど、全部スムーズに字幕が出てほしい。どなんさんの補聴器だとかなり字幕は必要じゃなくなってますか?今はお試しですか?

ワイデックスも片耳が聞こえなくなったら別の機械を入れて、聞こえる側の耳に声を届かせる機能あるみたいですよ。「クロス」という機能です。ただ耳かけ式にしかないようです。

難聴者との交流がないので、どなんさんがよく更新してくれてうれしいです。(プレッシャーですよね笑)日頃どういうふうにしているのかも載せていただけるとうれしいな。あ、でも補聴器のブログでしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ね、懐かしいですよね〜。子供の頃よくモノマネして遊んでました。今見返してみるとちょっとエロチックですね笑。最近はあまり見かけないんです。時間帯による

10/19 19:59 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
80位
アクセスランキングを見る>>