記事一覧

それならいっそ、なんにも聞こえない方が…(3)

広告

こんにちは!
いつもブログにお越し頂きありがとうございます!そしていつも記事下のバナー等押して下さっている方、メッセージを下さる方、本当にありがとうございます!励みになります(^∇^)♪ 前回の続きです!

Hさんからの話によると、昔は聴力ももう少しあったが徐々に難聴が進行していき、国からの補助金を 貰うに至った人達の多くが「補助金貰えなくても、ちょっとでも聞こえていた以前の方が良かった」仰るそうです。

2016100719135004c.jpeg

何故ならその分外に出て働くことが出来たから…と。

2016100719135161a.jpeg

Hさんからその話を聞いて私は初めてハッとなりました。

20161007191353c88.jpeg

外で働いて稼ぐお金、働くことがなんらかの事情で出来なくて貰うに補助金。外でそういう人の為に補助金があるのだ、と。

20161008185056c67.jpeg


「ああ、そうか、そういう問題やないんや」と。

20161008185057051.jpeg

勿論、全然聞こえなくても十分に働いていらっしゃる方も沢山おられると思います。「聞こえるからいいじゃないか」とか「聞こえないから苦しいんだ」とか、そういう事じゃないんです。難聴に限らず病気でも環境でもそれぞれの立場にそれぞれの悩みは付きもので、「こうであったらば」という「たられば」の思考に陥っている自分が一番危ないんだ、と。それは隣の芝生は青いってことと一緒ですね、。自分以外がとても良さそうに見えてしまう。今自分が置かれている境遇は今のところそうなってるんだからそれを自分が自分とどういう風に折り合いをつけてどうすごしていくのか、という事をよくよく考えていくことが大切なんだ…と。

201610081850593c8.jpeg

きっとHさんは考え方について指南してくれたのでした。やっぱり色んな立場の人達と話し合わなければ物事の一面しか見えない人になっちゃうなあ。気を付けないと。「大切なことに気付かせてくれてどうもありがとう」
といってもいつもいつもそんな風に考える事は凡人の私には出来ません。取り敢えずぼちぼちやっていくしかありません。たまたまぽっと出た一言から話は始まりましたが、Hさんがその時にいい加減に聞き流さずいてくれたことに感謝したのでした。

2016100818510056c.jpeg

今日もブログにお越し頂きありがとうございます!
ポチッと押して頂けると励みになります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


広告

コメント

Re: タイトルなし

あんさん、こんにちは!メッセージありがとうございます!!
あんさんの仰ってること、すごく共感してしまいます。耳が聞こえにくい分、相手の表情がモノを言ってる時、余計敏感になってしまいますよね。「聞こえないんなら、言っても無駄」と思われてるのか、こっちが過敏になりすぎているのかは分かりませんが…。少なくともその壁を一歩乗り越えてきてくれる人ってあんまりおられませんよね。且つ、ちゃんと伝えられていない自分にもイラっとしたりします。言い方も、タイミングも、難しいし…。ここでは沢山愚痴って下さいね!どうすれば双方にとってベストな方法なのか、私も未だに模索中です!

本当に中途半端な自分にモヤッ、イラっとする事たくさんあります。
流してしまわずちゃんと正してくれる人ってありがたいですよね。
見えない障害って言われてますが、私はもともとお喋りで今の所話すに至っては不自由ありません。なので、自分が話し終わり聞き取る段になるとえ?ってなりあんまり聞き取れないと耳が悪いことを伝えるのですがすごぉく怪訝そうな顔をされたり黙ってしまわれたり…と何度か経験してます。何人かで話してて、え?と聞き返すと何にも答えてくれなかったり。この状況に何故か相手に対してもイラっとしちゃんと伝えられない自分にもイラっとしてます。
と、すみません。私の愚痴になってしまいましたが今回の記事はそうそう!と何箇所も納得してしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ね、懐かしいですよね〜。子供の頃よくモノマネして遊んでました。今見返してみるとちょっとエロチックですね笑。最近はあまり見かけないんです。時間帯による

10/19 19:59 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
80位
アクセスランキングを見る>>