記事一覧

猫の誤飲(5)

広告

こんにちは!いつもブログにお越しいただきありがとうございます!そしていつも記事下のバナー等押して下さっている方、メッセージを下さる方、本当にありがとうございます!励みになります!書き始めたら意外と長くなってしまった猫連載、猫に興味のない方、すみません。猫を飼ってらっしゃる方は是非読んで下さい!今夜は綺麗な満月ですね。


猫が内視鏡手術内視鏡手術で入院!

再びタクシーに乗って、二件目の紹介して頂いた病院に到着しました!この時点で既に夜の19時は回っています。食べてしまってから4時間経っています。

605.jpeg 
待合室は混んでいなかったのでまだすぐに診察室に通してもらいました。とてもハキハキした熱血そうな先生が来られました。もう一度先生と打ち合わせをし、
・内視鏡手術はして貰う。
・もしも腸の方まで進んでしまっていたら開腹手術はしないでしばらく様子を見る。
・胃の中に見つかっても内視鏡で取り出せない場合のみ開腹手術をしてもらう。
という内容に落ち着きました。そして、内視鏡手術をする際も全身麻酔をかけるので100%大丈夫とはいえませんよ、という同意書にサインをしました。後は祈るしかない!昼過ぎからバタバタしていたので私もにゃんたもヨレヨレにやつれてきました。

606.jpeg

そして連絡を聞きつけた旦那さんも病院に駆けつけ・・・。

607.jpeg

先生よ:「手術は人手もいりますので、全ての診察が終わって、営業を終了してから取り掛かります。今晩はにゃんたちゃんをお預かりします。手術が終われば電話しますので、お家でお待ちください」  
えッ!!そうか、今日中ににゃんた連れて帰れないのか・・・。寂しい・・。という訳で二人で先生ににゃんたを託し帰路につきました。

608.jpeg 
たとえ一晩でもにゃんたがいないなんて・・・

609.jpeg 
旦那さんが私に一言「ばか」と言いました。堰を切ったように涙がこぼれ落ちてきました。私の注意力のなさがあんなに小さな生き物(といっても5㎏程ありますが)に全身麻酔をかけさせてしまうことになってしまった。もしかしたらお腹を切ることになるかもしれない。そんな痛い思いをさせてしまうかもしれないことに自分のバカさ加減に腹が立ちました。

610.jpeg

にゃんた・・・・本当にごめんなさい・・・。もうお金がかかることなんてどうでもいい。それよりも無事に帰ってきて!!

611.jpeg

続きます!
今日もブログにお越しいただきありがとうございます!
ポチっと押していただけると励みになります!↓

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Comment Balloon

こんにちは!ありがとうございます😊!
また生えてました、現在かかってる先生曰く「フツー、こんなに早く生えてこないけどね…」らしいです。こないだの手術で取れてなかっ

11/20 16:56 どなん

ブックマーク

広告

プロフィール

どなん。

Author:どなん。

Amazon

広告

ブログ村

FCカウンター

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
60位
アクセスランキングを見る>>